読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tポイントカードの悪夢

この日本では日々Tポイントカードによる時間搾取が行われている。____「Tポイントカードはお持ちでしょうか?」 「(また君か。私は365日毎朝君の顔を拝めてコーヒーを買っているんだ。幾度となく同じ質問をしたところで、私はその戦略には乗らない。 あーこ…

エクセルシオール・スタバ・ドトール・サンマルクカフェにいる人物像の内訳

カフェでおしゃれな音楽とともに聞こえてくるのは、人生論だったり、仕事の話だったり、ガールズトークだったり様々。よくいろんなチェーンのカフェに行くので、なんとなるそれぞれのカフェが囲っている客の種類が分かってきた。今回はそれぞれの出没率を★で…

こたつでオナラをするの、辞めてくれませんかっ

この世には2種類のオナラが存在する。1つは音のする匂いの少ないオナラ、もう1つは音のしない臭いオナラだ。1つ目のオナラは匂いが少ない。音が出る原因は、鈴虫が羽をこすり合わせてチリリリリリと空気を揺らすように、右尻と左尻の皮膚がこすり合わさ…

俺の目が細いのではない、お前らが太いのだ。

「寝ないでよ」 「眠そう」 よく言われるが、寝ているのではない。起きている。瞼は今日も元気100倍で緊縮運動会を開催している。 小学生の頃のそろばん塾で「今寝てたろ?」と怒られたときが社会に漂う理不尽の蜃気楼にきづいたときだった。「起きていた」…

【2016年】買わなければよかっったものランキングトップ3

「2016年買ってよかったもの」特集が盛り上がりを見せている。2016年、買ってよかったヒット商品7選 - ふわっとしている 2016年、買ってよかった。そしてまた買いたくなるコスパ最強の品々6点 - ブラックブログ 今年買ってよかった電化製品(トップ3) - 榎本 …

オタクの笑い声が「デュフフ」に集約するワケ

誰しも生まれた赤子の頃は「デュフフ」なんて笑い声をあげない。「おぎゃー」か「うぉへえへへ」みたいな言葉にならない音を喉から通す。しかし、オタクは不思議なことに笑い声が統一されている。金太郎飴を切っても切っても金太郎が出てくるように、袋から…

C CHANNEL - カワイイ子がたくさん!男子向け目の保養マガジン・シーチャンლ(´ڡ`ლ)

C-CHANNELをご存知か。そうだ、「おしゃれでカワイイ!女子向け動画ファッションマガジン・シーチャン」というサブタイトルを付け、世の女性を流行の波にプカプカ乗せ、女性のお財布と社会との潤滑油となっているあの動画サービスだ。サブタイトルから分かる…

女性が意外と知らない男性の話:用をたすときにパンツの窓を使わない件

「最近驚いたんですが、男性ってパンツの窓を使用しないんですね!」という便りを以前ラジオで読み上げていた。「俺も使わないな。でも他の人どうなんだろう。男同士でそんな話したことないからわかんないや」と回答するナレーター。私も使わないが、冷静に…

2016年秋アニメ16個を一行で紹介し、ついでに誰向けなのかを記す(ラノベ除外)

週末に今季の新アニメを見た。ラノベはスルーして、オリジナルアニメや漫画、小説原作のアニメを視聴。感想を記すゾイ! 2期以上のアニメ以外でオススメなのは次の4つ。 ガーリッシュ ナンバー 3月のライオン TO BE HERO フリップフラッパーズ

Re:1ヶ月から始めるアニメ禁止生活「アニメ視聴時の死に近づく感覚」

1ヶ月アニメ禁止生活開始後、10月になった昨日と今日で、久々にアニメを観た。 1ヶ月ぶりのアニメである pic.twitter.com/29uEEPzH0m — 金田 [ ●▲● ]亘生@BOT (@_danboooo_) 2016年10月1日 ・Reゼロ・91days・オレンジ・バッテリー 先の9月、始めの2週間は特…

ぱくたそでフリー素材になりました

よく分からないポーズで写真撮影したため、味わいある写真が世に放たれた。 知り合いにタイトルを付けられ、記憶に刻まれた。 「腕時計と掛け時計と時報を同時に確認するビジネスパーソン。」 しれっと、フリー素材ダウンロードサイト「ぱくたそ」に並べてみ…

機能性を求めるオタクこそ短パンを履くがいいさ

短パンとの戦い。 会社のオフィスが移転し、増えてきたメンバー全員を写真に収めることになった。普段は各々の格好で出社するが、統一感を示すため、全員バラバラの格好をするのではなく、 ジャケット Yシャツ 短パン この3点セットで臨む。 これまで手を付…

1ヶ月アニメ禁欲チャレンジが始まっています

アニメが見たいアニメが見たいアニメが見たいアニメが見たいアニメが見たいアニメが見たいアニメが見たいアニメが見たいアニメが見たいアニメが見たいアニメが見たいアニメが見たいアニメが見たいアニメが見たい ・・・この欲求が脳の神経細胞間を行き来する…

頭隠して尻隠さないゴキブリに鉄槌を下した話

それは大学で勉強を終え、21時に帰宅したときのこと。 扉を開け、電気のスイッチを入れた。 カサカサカサッ テーブルの上を暗黒物質が張っていくのを、私の視界は逃さなかった。 「やぁ、御機嫌よう。実に1年ぶりだね」 そんないらない挨拶を送るも返事はな…

良い腕時計を買ったら、ちょっぴり大人になった話

これまで『腕時計をする』という発想がなかったので、腕にはただただ父の遺伝子が唸る剛毛がそそり立っていた。 しかし、今私の毛むくじゃらの左腕では、めちゃかっちょ良い時計が時を刻んでる。 これがまた良いお値段するんだな。 この腕時計をし始めて私は…

オカザワ、電通大落ちたってよ。

「またオカザワかよ!」 という悲鳴はオカザワが喜ぶのでどんどん喚いてください。 「オカザワ」を知らない人は、この顔を思い浮かべればいいだろう。あえて性格など詳細は書きません。だいたいこの顔で感じてください。 『呼ぶな、その名前、オカザワ。』金…

オカザワ(仮名)という男がいる

舞台は昨日の大学の広場のベンチ。 セカイののオカザワ(以下オカザワ)が、私の座っている背後から忍び寄り、誰かの名前を呼んだ。 「ねえ、きんちゃ〜ん」 耳障りな声なので、私は振り返らずともオカザワだということに気づいた。 「なんだ、なぜこの世に…

私というコンテンツ

もともと日記という形でブログを始めたのにもかかわらず、はじめに作ったブログが変な方向へ行き、日記という形をなさなくなってしまった。 リミット これが問題のブログ。 今のところ読者が38人いるので、内容は悪くないのだろうが、日記を書きたかった私は…